知識のブラックホール

本とかオーディオブックとか。知識収集活動全般。

図書館

こんなだめな人だったのか……(書評:『我が逃走』)

「我が闘争」、ではなく「我が逃走」。そう、逃走というのがポイント。 我が逃走作者: 家入一真出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2015/06/09メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 内容紹介 ひきこもりからIT企業の社長になった家入一真氏の、…

書評:『現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書』

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書作者: 三木美穂出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/12/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 比較的お堅いイメージの技術評論社からこういう「稼げる…

書評:『日本語のしくみ』

人文系の本は久しぶり。外国人向けの日本語教育について疑問に思うところがあって、日本語教育関連の本を図書館で何冊か借りてみました。今回はまず一冊目。 今回紹介するタイトルは『日本語のしくみ (言葉のしくみ)』。 日本語のしくみ (言葉のしくみ)作者:…

広告