知識のブラックホール

本とかオーディオブックとか。知識収集活動全般。

タイトルと内容がずれてないかな……(書評:『10年後の仕事図鑑』)

割とサクッと読めたと思う。タイトルは無理せずに『ホリエモンと語る今後の社会と仕事』とか『落合陽一v.s. ホリエモン!! 今後の社会はどうなる!?』という感じで良かったんではないかな。 10年後の仕事図鑑作者: 堀江貴文,落合陽一出版社/メーカー: SBクリエ…

老人だけの問題じゃないでしょ……(書評:『母の家がごみ屋敷 高齢者セルフネグレクト問題』)

母の家がごみ屋敷 高齢者セルフネグレクト問題作者: 工藤哲出版社/メーカー: 毎日新聞出版発売日: 2018/02/23メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 内容紹介 内容はいわゆるゴミ屋敷の問題。 図書館の新着本コーナーに有ったので読んでみた。実を言う…

読んでいて辛いけど、勇気づけられる本(書評:『こんな僕でも社長になれた』)

前回に引き続き、家入一真氏の著作。順序としてはこっちが先。 こんな僕でも社長になれた作者: 家入一真出版社/メーカー: ワニブックス発売日: 2012/01/01メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 前回ちゃんと書いたか忘れた…

こんなだめな人だったのか……(書評:『我が逃走』)

「我が闘争」、ではなく「我が逃走」。そう、逃走というのがポイント。 我が逃走作者: 家入一真出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2015/06/09メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 内容紹介 ひきこもりからIT企業の社長になった家入一真氏の、…

耳鳴り・難聴に関する本の比較

著者と出版社は違っても単独の著者によるものではないので結構内容が重複しています。 注意点 健康関連の本の内容について誰も責任を取ってくれません。明確に「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)」に違反しない限…

広告